東住吉区 江原歯科医院 審美歯科 ホワイトニング 小児歯科 東部市場

江原歯科医院ホームページをリニューアルしました。これからも地域の方々にお役立ちできる情報をご提供いたします。
▼ 患者様との十分なコミュニケーション ▼
患者様との十分なコミュニケーションを通して信頼関係を築きながら治療を進めていくことを 心がけています。 一般歯科治療から審美歯科治療等、最新治療も行いますが、予防管理にも重点を 置いており、お口の定期的チェックやクリーニングなど総合的な予防処置によって患者様のお口の健康 維持に役立ちたいと思っております。 また、保育園の園医や学校の校医として学校健診を行いながら、 子供たちの歯・口の健康育成や虫歯予防に努力しております。
最新情報

患者様各位

new

お口の様子はいかがでしょうか?
遅くなりましたが、12月の休診日のお知らせをさせていただきます。
12月7日・14日・21日の水曜日は市場休場日の為休診させていただきます。
13日午後は所用の為休診させていただきます。
28日午後は診療所消毒の為休診させていただき、29日(木曜)から1月4日(水曜)まで、年末のお休みとさせて頂きますのでよろしくお願いします。

2022年12月06日

患者様へのお知らせ

new

診療室内に「空気質モニター」を設置しました。
当院では、厚労省の参考資料に基づいて、待合室と診療スペース二酸化炭素濃度を計測することにしました。ガイドライン基準値1000ppm以下にコントロールしています。
新型コロナウイルス感染症のクラスター発生した施設については、換気数が極端に少なかったと報告されています。
病院やクリニックにおける空調ガイドラインによる空気基準においては、換気量だけではなく、二酸化炭素の濃度を1000ppm以下とすることを求めて、二酸化炭素濃度を定期的測定することを求めています。
当院の空気環境は、換気扇等による外気導入、プラズマクラスター等4台の空気清浄器でクリーンにし、更に4台のサーキュレーターで空気が循環しクリーンに保つようにしています。また、ウイルスの活性は温度と湿度にも関係します。適正な換気を行うと適正湿度を保つのは難しいのですが、当院では3か所で湿度をモニターし、適応畳数より多い4台の加湿器で適正湿度も保っています。
「感染対策の徹底」という抽象的な言葉ではなく、具体的に何をしているか、「安心」という情緒的な言葉でなく、科学に裏付けた「安全な診療所環境」を目指していきたいと思います。

2022年12月05日

患者様へのお知らせ

new.jpg口臭でお悩みの方へ。当院では口臭治療に力を入れております。
口臭測定器ハリメーターを使用し、口臭の主な原因と言われるVSC(揮発性硫化化合物)の10億分の1単位という高精度な検出を行うことにより、患者様の口臭の程度を正確に測定した上で治療します。お悩みの方は遠慮なくご相談ください。測定だけでもさせていただいております。
2022年11月30日

患者様へのお知らせ

new.jpg当院では妊婦さんはじめ、色々な患者の体調によって、患者様に応じた治療計画をたてて、治療を行っております。
当院での妊婦さんの歯科治療の注意点を詳しく説明させて頂いております。受診する前にお読みください。
またこの度、より多くの糖尿病等の生活習慣病をお持ちの患者様のお口の健康維持に対応させて頂けるよう、
(社)日本糖尿病協会登録歯科医として登録されました。

2022年11月27日

dr.jpg

最新の設備を整え、患者様に良質で安心な治療を御提供できるよう心掛けています。

日本糖尿病協会登録歯科医日本歯周病学会会員日本歯科審美学会会員日本レーザー歯学学会会員日本顎関節学会会員
・市立育和小学校校医
・大阪教育大学附属天王寺小学校・中学校・高校校医


江原歯科医院
院長 江原 一三

2009年08月07日
お問合せ
イースマイルネット
Copyright EHARA DENTALl CLINIC.All rights reserved.